「犯罪に手を染めそう」中卒の坂上忍、高学歴ママの子育てを毛嫌い

[3行まとめ]
①坂上忍は中卒
②坂上忍が高学歴ママの子育てを侮辱
③高学歴ママの娘に、坂上忍が暴言「犯罪に手を染めそう」

坂上忍の最終学歴が中学校卒業であることが判明した。2017年2月27日(月)のTBS『好きか嫌いか言う時間』で坂上自ら告白したのだ。数々の情報番組で司会者を務め博識ぶりを披露していた知性派俳優の坂上が、こともあろうに中卒だった事実が波紋を広げている。

視聴者の受けた衝撃はそれだけではない。子供もおらず中卒でしかない坂上忍が、高学歴ママの子育てを痛烈に批判したのだ。理性的な意見なら問題なかった。しかし坂上は何の根拠もなく「犯罪に手を染めそう」と言い放った。

坂上が批判した高学歴ママは、青山学院大学卒業という輝かしい学歴を持つ甲賀香織さん。娘の真心さんとのコミュニケーションツールとして、カメラやスマートフォンを使っているという。ITを駆使した知的な子育て術が理解できなかったのか、坂上は真心さんの未来を冒とくした。

真心さんは子供と言っても乳幼児ではない。もちろん物心もついている年齢だ。真心さんだってテレビを見ているかもしれない。そこで坂上のような影響力の大きな芸能人に、自分が「犯罪に手を染めそう」と言われている事を知ったら、真心さんはどう思うだろうか。

芸能人同士で悪口を言い合っている分にはいい。たとえば、スタジオには東大卒のタレント弁護士である住田裕子もいた。住田は学歴賛成派だったが、「東大に行けば、学歴なんて必要ないって言える」というひねくれた理由からだった。低学歴者の心情に配慮しながら自分のプライドも守るという、いかにも東大らしい狡猾なコメントだ。

東大卒でなければ、「学歴は必要ない」と言う資格すらないのか。普段は庶民の味方を気取っている住田の傲慢な本音が垣間見えた瞬間である。学歴コンプレックスを持つ坂上忍は、住田のようないけ好かない学歴主義者をこそ批判すればいい。

歯に衣着せぬ坂上も、芸能界の仲間には甘い。仲間には言えないうっぷんを、名もなき一般人に八つ当たりして晴らしているのか。しかも親ではなく子供にぶつけているのが坂上の卑怯なところだ。純粋な子供の将来に影を落としかねない明らかな侮辱を、公の場で垂れ流すことは許されない。

こんなことを言っているから、中卒のイメージが悪くなる。他人の子供を犯罪者扱いする坂上の暴言のせいで、「しょせん中卒はこの程度か」と思われてしまう。中卒の人皆が皆坂上のように性格が歪んでいるわけではないという客観的な事実を認識して、我々視聴者は余計な偏見を持たないように心がけていこう。

画像:『無料の写真 – Pixabay』
https://pixabay.com/

「「犯罪に手を染めそう」中卒の坂上忍、高学歴ママの子育てを毛嫌い」への2件のフィードバック

  1. たまたま見つけてしまいました。
    なんか、すみません。
    そして、擁護?ありがとうございます。
    そんな風に見ていただいてありがたいです。
    娘の眞心は、笑って見てました。。。

    本来言いたかったことは以下のリンクのようなことです。
    お時間ある時にでも…

    今後ともお手柔らかにお願いします!
    http://ameblo.jp/trueheart-info/entry-12251768569.html

    1. ご覧いただいただけでなくコメントまでくださってありがとうございました。
      眞心さんが示しているその力強い人間力こそが、坂上さんが否定した子育ての正しさを証明していますね。
      リンク拝見しました。大抵の成功者は自分がした努力に誇りを持っていて他人へも努力を押しつけがちですが、
      香織さんは弱者の気持ちにも配慮してくださっているところに優しさを感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。