プリキュアと付き合う方法

桜の花もほころびる季節になりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。今日から4月、新年度のスタートということで、今までのことは忘れて、気持ちも新たにがんばろうとしている人も多いと思います。

古い荷物を捨て新しいドアを開けて――というのはMr.ChildrenのEverything(It’s you)という曲の歌詞ですが、今からおよそ2000年前にも、ミスチルの桜井さんと同じように考えていた人がいました。

イエス・キリストの弟子たちです。彼らは、人間が神と交わした約束という形式をとって、イエス・キリストの教えを著した書物を作りました。

そして、当時の中近東で広く信じられていたユダヤ教の書物と混同しないように、自分たちが作った書物を新約聖書と呼びました。(ユダヤ教の書物に書いてあるのは古い約束ということで、旧約聖書と呼びました。)

新しいほうの約束であるという新約聖書ですが、興味深い話がたくさん書かれています。キリスト教を信じていない人が読んでもためになりますよ。筆者おすすめの警句を一つ紹介しましょう。

『姦淫するな』と言われていたことは、あなたがたの聞いているところである。
しかし、わたしはあなたがたに言う。だれでも、情欲をいだいて女を見る者は、心の中ですでに姦淫をしたのである。

※出典『新約聖書 マタイによる福音書』(5:27、5:28)

イエス・キリストは姦淫を罪であると言っています。でも、いくら罪だと言われても情欲をいだいてしまうのはしかたないことですよね。有性生殖をする生物種なんですから。

現代日本においてはむしろ、実際に不倫をして罪に問われるリア充よりも、不純異性交遊したくても相手がいない・情欲はいだくが行為に及ぶ機会がないなど、人並みに恋愛できていない自分自身に劣等感や罪の意識を感じてしまう「非リア問題」のほうが重大です。

そんな非リア男子にとって大いなる福音となるのが、上記のイエス・キリストの言葉です。イエス・キリストは、心の中で情欲をいだいて女性を見るだけで姦淫したことになると言っています。彼女がいなくても、ちゃんと姦淫して立派なリア充になることができるのです!

TVドラマ『相棒』の水谷豊さんのようにプリキュアしか愛せない男性にとっても朗報です。プリキュアというのは女児向けのアニメですが、アニメキャラとは普通は付き合えません。しかし、イエス・キリストの聖句に従えば、付き合えないはずのプリキュアと姦淫することだって可能です。

やり方は簡単、心の中で情欲をいだいて見るだけ。「言われなくてもいつもやってるよ」というあなたは、すでに何度も姦淫に成功しているリア充です。キモいオタクなんかじゃありません。おめでとうございます。この調子でどんどん罪を重ねていきましょう。

画像:『無料の写真 – Pixabay』
https://pixabay.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。