アメリカ「尖閣諸島は安保第5条適用範囲」ぬか喜びする前に条文を読もう

2017年2月3日にマティス国防長官が、7日にはティラーソン国務長官が、尖閣諸島は日米安全保障条約第5条の適用範囲だと述べた。ほっと胸をなでおろしている日本人も多いが、そもそも安保条約の5条を読んだことがある人はどのくらいいるのだろう。「英語は無理!」なんて言わず、せっかくだからこの機会に読んでみよう。

Each Party recognizes that an armed attack against either Party in the territories under the administration of Japan would be dangerous to its own peace and safety and declares that it would act to meet the common danger in accordance with its constitutional provisions and processes.

これではわかりづらいので、色分けしてみよう。

Each Party recognizes that an armed attack against either Party in the territories under the administration of Japan would be dangerous to its own peace and safety and declares that it would act to meet the common danger in accordance with its constitutional provisions and processes.

青部分と紫部分を■で置き換えると簡単になる。

Each Party recognizes  and declares .

  • each それぞれの
  • party 当事者
  • recognize 認める
  • declare 宣言する

(和訳)それぞれの当事者はを認め、を宣言する。

次は、いよいよ■の中身を見てみよう。まずは青い。黄色で示した動詞部分よりも前にあるのが、長いけど全部で主語だ。

that an armed attack against either Party in the territories under the administration of Japan would be dangerous to its own peace and safety

  • armed 武装した
  • attack 攻撃
  • against ~に反対して
  • either どちらか一方の
  • territory 領土
  • administration 管理
  • dangerous 危険な
  • peace 平和
  • safety 安全

(和訳)日本の管理の下にある領土の中での、どちらかの当事者に対する武力攻撃は、当事者自身の平和と安全にとって危険だ。

紫のは以下のようになる。今度は主語が短く、黄色で示した動詞部分より後ろが長くなっている。

that it would act to meet the common danger in accordance with its constitutional provisions and processes

  • act 行動する
  • meet 対処する
  • common 共通の
  • danger 危険
  • accordance 調和
  • in accordance with … ~に従って
  • constitutional 憲法上の
  • provision 規定
  • process 手続き

(和訳)当事者は、自分の憲法上の規定と手続きに従って、共通の危険に対処するように行動する。

全部をちゃんと合わせたのが、こちらの正式な日本語条文。

各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、自国の憲法上の規定及び手続に従って共通の危険に対処するように行動することを宣言する。

日本の管理下にある尖閣諸島で、日本かアメリカに対する攻撃が行われたら、日本は日本の憲法に従って対処し、アメリカはアメリカの憲法に従って対処するということである。必ずしもアメリカが守ってくれるというわけではない。アメリカがアメリカの規定に従って行動した結果、日本を助けないという結論を出すこともある。契約を結ぶときは条文をよく読んでからにしよう。

画像:『無料の写真 – Pixabay』
https://pixabay.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。