『バイキング』坂上忍ついに息切れ

2016年1月26日のフジテレビ『バイキング』で、俳優の坂上忍(49)がお粗末なワイプ芸を見せた。メイン画面には、インタビューに答えるタレントの西野亮廣(36)。絵本無料公開の理由が子供の為というのは建前だったと西野が認めた瞬間、坂上はわざとらしく「えぇっ」と叫んだ。

坂上の顔には何の感情も浮かんでいなかった。別に驚いてもいないし、怒ってもいない。そんなことはとうの昔に知っている、とでも言わんばかりの無表情。テレビを盛り上げるために、ほとんど条件反射的に合いの手を入れたのだ。今回だけではない。最近の坂上にはこのような手抜きが目立つ。

坂上はかつてワイプ芸に否定的な発言をしたことがある。そんなことで仕事してると言えるのか、演技をするなら本気で取り組め、というような内容だった。カメラに映っていないと思い油断して気の抜けた顔をしている一部のタレントに苦言を呈したのだ。

その坂上がやってしまった。連日仕事づめでさすがに気力がもたなかったか。全ての仕事の全ての場面で100%を出しきることは、有能な坂上であっても難しいのだろう。もしくは、彼の全力があれだったのか。それならますます深刻だ。賞味期限切れは近い。

それほど有能ではない我々一般人の場合は、一層気をつける必要がある。仕事を入れすぎていないか。ちゃんと休みをとっているか。貧乏ヒマなしかもしれないが、お金があっても体を壊したら元も子もない。人生で最も大切なものは何なのか、いま一度考えなおしてみよう。

画像:『生ホンネトークバラエティ バイキング – フジテレビ』
http://www.fujitv.co.jp/viking/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。